Pocket

 油を使った美容のイメージ画像

 今油が凄いんです!

健康面にもいいことからまさにメリットづくしです。

 そんなオススメのオイルとその使い方について紹介します。

アボカドオイル

 アボカドオイル

世界一の栄養価を持つ果物!

アボカドの栄養、美容面でのメリットについては前回も紹介しましたね。

 アボカドが凄い!知っておきたいその効能

果物だと色が変わってしまって皮を剥いたら保存がきかないなどの声をよく聞きますが、オイルならばそんな心配もありません。

さらにアボカドオイルは熱しても酸化しにくい為、炒め物にもOKなのです。
  もちろん、ほんのりアボカドの香りを感じますから、ドレッシングなどでの使用も適しています。

 とはいっても、多くのアボカドオイルが販売されているのでアボカドの香りがしないものからするものまで、それは様々です。店頭ならば、店員さんに話をよく聞いてから購入しましょう。

 そして食だけではなく、お化粧水に混ぜて使用したり、ヘアオイルかわりになるともいわれています。

  ただその際の注意点は低音圧搾タイプを選びましょう。

ココナッツオイル

 ココナッツオイル

最近では聞きない日がないくらい話題ですよね。

このココナッツオイルは、脂肪をエネルギーに変えて燃焼してくれる効果があり、太りにくく痩せやすい油だといわれています。

体の免疫力を高め菌から体を守ってくれる働きがあります。

ココナッツオイルオイルもアボカドオイル同様、熱しても酸化しにくく、太りにくい油ともいわれているために揚げ物や炒め物に適しています。

ただ、100%天然タイプを選ぶ事が大切です。店頭で買う際、店員さんに確認してから購入しましょう。

アーモンドオイル

 アーモンドオイル

こちらも最近ではみない日がない!と言うほどスーパーなどに置かれています。

飲み物に混ぜるのがオススメです。

 アーモンドオイルを飲み物に混ぜるイメージ画像
アーモンドオイルは全てのお肌に合い、低刺激といわれていてスキンケアにも適しています。

お肌の老化速度を低下させる働きもありますしダメージ回復の効果もあります。

更には傷などのケアにも適しているといわれていますよ。

ただ、アーモンドオイルには二種類あり、ビターアーモンドオイルというものがあります。

 

Point!

これは香味などに使われいくつか毒も含まれているので自己判断で使わないよう注意が必要です。

まとめ

どれも美容と健康に嬉しいものばかりですよね。

どのオイルも魅力的でどれを選ぶか迷いますよね^^

 まずはアナタの肌質にあわせてオイル選びするのもひとつかなと思います。

 肌の性質の種類表

Point!

ですがどれもアレルギーの方は十分に注意し、絶対に摂取したり塗ったりしないで下さい。

Pocket