Pocket

お仕事について相談する女性のイメージ画像

キャバクラやガールズバーはどこの街にもあるし、まわりに働いている友達もいる。など、なんとなく馴染みがあるキャバクラやガールズバーといったことば。

一方、ラウンジは全国の各エリアによって位置づけも違います。

 たとえば、福岡中州のラウンジと東京西麻布のラウンジは、同じラウンジという名前でもスタイルもコンセプトも違います。

 今回は、ここ数年盛り上がりを見せる東京の西麻布、六本木、恵比寿のラウンジ(会員制ラウンジと呼ばれる)について紹介したいと思います。

ラウンジ

私服で働く女性のイメージ

 ラウンジは私服でそのまま働けるらしいけど、ガールズバーとは具体的になにが違うの?

 ドレスじゃないっていうのは知っているけど、キャバクラとは他になにが違うの?

こういった疑問をもった女の子もいるかと思います。

 ガールズバーとキャバクラの中間がラウンジ。みたいなあいまいな説明を耳にしたこともありますが、実際いまいちよく分からないラウンジとガールズバーとキャバクラの違い。

 意外とこの3業種すべてを、それぞれの大きな違いと小さな違い、そして共通する点を比較することで取り上げている求人サイトがなかったので今回は紹介したいと思います。

営業時間

夜間営業のイメージ画像

 営業時間はラウンジ、ガールズバー、キャバクラどこも8時くらいから営業開始とするお店がほとんどです。

一部、9時からスタートというお店もありますがほとんどが8時からです。

 またラウンジもキャバクラは大半が1、2時までというカタチをとりますがガールズバーは朝までというお店がほとんどになります。

 これは許可の種類にも関係しています。

 ラウンジ、キャバクラは風営法の許可。 ガールズバーは飲食店の許可という法律の問題も関係しています。

仕事内容

お仕事について学ぶイメージ
 ラウンジ、ガールズバーはお客様と話す程度の内容です。

ガールズバーはお店によってはお客様と一緒にダーツなどのゲームをする場合もありますが、ほとんどは話し相手をするといった程度です。

 ラウンジもお客様と話す程度になります。

ラウンジのお仕事について詳しく知りたい方はこちら参考程度にどうぞ♪

  →体入目前。ラウンジバイトの内容

 ラウンジとガールズバーの仕事内容はほぼ同じですが、大きな違いがあります。

それはガールズバーはお客様の隣に座らないという点です。カウンター越しで話すことになります。これも先ほど話した許可の問題が影響しています。

 飲食の許可ではお客様の横に座ることは禁止されています。

そして、ラウンジ、ガールズバーと違いキャバクラはお客様と話す以外に接客行為があります。

 おしぼりを渡す。タバコに火をつける。灰皿を交換する。名刺の交換。トイレの際におしぼりを渡す。お酒をつくる。お見送りをする。などという行為をしなければいけません。

 連絡先交換は義務ではありませんが、することを勧められます。

ノルマ

成績ノルマのイラスト画像
 ラウンジ、ガールズバーにはノルマがありません。

ノルマとは例えば、月にこれくらいはお客様を呼ぼう。これくらいは売上をあげよう。といったノルマです。

 ほとんどのキャバクラのお店にはそういったノルマがあります。

入店して1ヶ月もしくは2ヶ月間を保証期間として設定されその間はノルマはありません。
 その保証期間をすぎると、ノルマ開始期間がスタートとったカタチになります。

ですが、最近の傾向としてノルマが永遠になしというキャバクラも増えてきています。

 一方、ラウンジ、ガールズバーはノルマが永遠になしです。

ですが、ここでちょっとした注意ポイントがあります。

Check!

 ラウンジはノルマが一切ありませんが、指名や売上を上げている女の子の出勤予定が優先され、そうでない女の子が思うように、自分が希望した日に出勤できない。お店に断られるというケースがあります。

 これが、ラウンジならではの“出勤調整”というものになります。

ペナルティー

 ラウンジ、キャバクラにはペナルティーがありません。

ペナルティーとは、遅刻、当日欠勤、無断欠勤などに対する罰金ペナルティーになります。
 給料からこのペナルティー分が引かれます。

キャバクラにはペナルティーがあります。

給料

お仕事について学ぶ女性のイメージ
 ラウンジ、ガールズバー、キャバクラともに時給制になります。

ラウンジには一部のお店で完全歩合というカタチをとる場合もあります。

 時給の相場的には、ガールズバーが1500円前後、 ラウンジが3000〜、 キャバクラが3000〜といわれています。

ですが、例えば5,6000円以上の時給を出すお店はガールズバーにはなく、ラウンジも一部のみ、キャバクラでは数多くあることを考えれば時給面の高さにおいてはキャバクラが一番でるといえるでしょう。

 高時給ラウンジのバイト情報はコチラ。

 →高時給会員制ラウンジのバイト求人まとめ

 
 支払い方法にも少し各々の特徴があります。

キャバクラで全額日払いのお店はありません。

ほとんどのキャバクラのお店は、日払いが5000円もしくは1万円までとなります。ガールズバーも全額日払いのお店は数少ないといえます。

一方、ラウンジには全額日払いのお店や、時給分がすべて日払いといった全額にちかい日払いのお店があります。

日払いのお店があるというのはラウンジならではの特徴といえるでしょう。

日払い会員制ラウンジの求人情報はこちら。

 →面接・体入案内。日払いラウンジの求人まとめ

出勤

 
 ガールズバーは自由出勤、ラウンジは週1,2〜OK、キャバクラは週3,4〜OKといったお店が多いと言われています。

ガールズバーのお店によっては週1,2は出て欲しいといった場合もあります。ですがキャバクラやラウンジにくらべると出勤に関しては一番自由度が高いです。

 ラウンジに関しては、一部のお店で自由出勤OKというお店がありますが、ほとんどのお店は週1,2の出勤を求める傾向があります。

 ラウンジは自由出勤と誤解しがちですが、じっさいは違います。シフト制によって希望日を提出します。

 キャバクラに関しては、お店によっては週2でもOKというお店はありますが、週1はキビシイとされています。

 ほとんど多くのキャバクラのお店において週3,4〜の出勤が必要とされています。

服装

ヒール女性のイメージ画像
 ラウンジ、ガールズバーは私服、キャバクラはドレス、ワンピースになります。

私服といってもなんでもいいという訳ではありません。

 スカート必須、ヒール必須というお店がほとんどです。

 ガールズバーでは、一部のお店において店専用の制服というカタチをとるお店もります。

ヘアメイク

 
髪を手入れするイメージ

 ラウンジ、ガールズバーはヘアメイクの必要がありません。自分で髪をセットしていただいてOKです。

 キャバクラはヘアメイクが必須で、お店専用のヘアメイクによってセットをします。一部のキャバクラのお店でヘアメイクを無料で提供しているお店もありますが、ほとんどのお店は有料となります。

 給料からヘアメ代として引かれます。

エリア

 ガールズバー、キャバクラは広範囲、栄えている街ではだいたいどこにもあります。

 一方、会員制ラウンジは西麻布、六本木、恵比寿、銀座のみに集中しています。
 

送り

 ガールズバー、ラウンジ、キャバクラともに送りがあります。

 ガールズバーにおいては、朝まで営業しているお店がほとんどなので送りがないお店もあります。

採用基準

 ガールズバーは比較的採用幅が広いとされています。

 キャバクラは大衆店から高級店とあります。大衆店といえどそれなりの容姿が必要とされています。

 ラウンジは高級キャバクラ並みとされています。

アナタはどっち向き?

 今回は、ラウンジとガールズバー、キャバクラのそれぞれの違いを項目別に紹介しました。

 それぞれメリット、デメリットがあるかと思います。

 ラウンジが副業として向いている紹介記事も参考ください。

  →体入案内。会員制ラウンジのバイトが副業で選ばれるその理由

 バイトをするにあたってなにを重視するか? なににこだわりたいか?

 バイトさがしが少しでもスムーズになればと思いこのテーマをピックアップしてみました。

 “お金よりも自由さがなにより大事!”という女の子はガールズバー。

 “しっかり高めの時給を稼いでいきたい!”という女の子はキャバクラ。

 “自由さも程よく、お金も程よく欲しい!”という女の子はラウンジ。

 など、条件や希望にあわせたお店さがしを少しでもお手伝いできればと思います。

 〜エリアで、週〜くらいで、時給〜くらいのお店ありますか? といったざっくりした感じでもOKです。

  お気軽にお問い合わせください。

  また、LINEに登録していただきますと、オススメの会員制ラウンジ情報や2019年最新の新店ラウンジ、全額日払いのお店や終電あがりのバイト情報をタイムラインから無料でみれます!

 ・恵比寿のラウンジ情報はこちら。

  →恵比寿ラウンジのバイト求人の体入一覧

 ・西麻布のラウンジ情報はコチラ。

  →西麻布ラウンジのバイト求人の体入一覧

 ・六本木のラウンジ情報はコチラ。

  →六本木ラウンジのバイト求人の体入一覧

 ・銀座のラウンジ情報はコチラ。

  →銀座ラウンジのバイト求人の体入一覧

  24時間LINE受付

24時間いつでもOK!
お気軽にLINEからご相談ください

  

Pocket