Pocket

今回は、女性ならではのテーマ。
 “綺麗な髪、ツヤのある髪”について紹介したいと思います。

  前回は、自宅ですぐカンタンにできるアンチエイジング。簡単リフトアップについて書きました。

今回も、ふだんの日常生活でカンタンにはじめられて、ストレスなく長続きできる方法の紹介です。
 そして費用もかからないのでオススメです。

洗い方を変えるだけ?!憧れのつや髪を手に入れる方法

染髪や脱色を重ねてボロボロに傷んだ髪、そのままにしていませんか?

髪がガサガサしていると、自然とだらしない印象を与えてしまいますし、ファッションにも今ひとつ気合が入りません。

自分はずっとカラーをしていたから、髪が傷んでいるのは仕方ないと諦めてしまっている方に、朗報があります。

毎日の洗髪を少し意識するだけで、驚くほど髪の質が改善するのです。

髪の質を決めるのは頭皮の質です。

シャンプーの仕方を変えるだけで憧れのさらさらヘアーを手に入れることができるのなら、やってみないわけにはいきませんよね。

 髪のツヤがきれいのイメージ
さらにもう一つ朗報があります。

髪質を改善するシャンプーの方法は、全く難しくないのです!

特殊なものは必要なく簡単にできてしまう上に、次の朝には効果が現れる洗髪方法を今回は特別にお伝えいたします。

ぜひ、憧れのつや髪を手に入れてファッションを楽しんでください。

シャンプーをする前には髪をしっかり濡らすコト!

髪や頭皮についた毎日の汚れは、シャンプー前にしっかりと髪を濡らしてやることで8割は落ちてしまうのです。

汚れがある程度おちた状態でシャンプーをすれば、髪や頭皮に余計な負担がかけずに髪を洗うことができます。

大体、シャンプーの前には1分から2分程度かけて髪を濡らし、シャワーのお湯だけでシャンプーするように頭をマッサージすることによって、頭皮の毛穴に詰まった汚れもある程度落とすことができるのです。

爪で洗うのは厳禁!使うのは指の腹!

髪の洗い方として、爪を立てるようにしてガシガシ洗わないと綺麗になった気がしないという方も多くいらっしゃるかと思います。

しかし、爪を立てて頭皮を傷つけてしまうと、傷や削れた頭皮の間にかえって汚れが詰まってしまいます。

シャンプーは適量を頭皮になじませ、5本の指の腹を使うようにして頭皮をやさしく揉むようにして洗います。

 頭皮をシャンプーするイメージ

最初は物足りないと感じるかもしれませんが、騙されたと思ってしばらく続けてみてください。
慣れる頃にはつるつるの髪を手に入れられているはずです。

リンスの美髪成分を浸透させる

リンスをつけたらすぐに洗い流してしまっていませんか?

リンスはダメージを受けた髪を補修する成分が入っていますので、すぐに洗い流してしまうと髪が美髪成分を吸収できません。

髪にリンスを馴染ませたら、固く絞ったタオルを髪に巻き、美髪成分を浸透させる時間を置いてください。
その間は体を冷やさないように湯船に浸かるなどして、5分から10分程度蒸らし、しっかりと洗い流します。

 湯船につかっている、それだけでも美容と健康の効果があります^^

 以下の記事をあわせて参考程度にお読みください♪ 入浴の素晴らしさが紹介されています。

   入浴ならではのメリット

 髪のツヤを手入れイメージ

洗い流す際は髪にリンスが残らないようにしっかりと時間をかけて行ってください。シャンプーやリンスが髪に残ると毛穴が詰まってしまうなど逆効果となります。

まとめ

今回は入浴時においてのオススメのシャンプー方法について紹介しました。

またシャンプーと同様、洗顔も大事です。

 というのも頭皮と顔の皮膚は1枚の皮になっています。

頭皮をキレイに保つことと顔の皮膚をキレイに保つことは全く同じ。切っても切れない関係です。

 ファンデーションを落とさず寝ちゃう、、。ていうことはもってのほかです。

ファンデーションの危険性についてはこちらの記事が参考になります。お役立てください^^

実は怖い?!ファンデーションの危険性

 洗顔と洗髪の手入れは欠かさず行いましょう。

簡単ではありますが、このちょっとしたシャンプー方法だけでも、筆者では翌日には触ってわかるほどに髪質が改善されます。

即効性がある上に、特別難しい事は必要のない方法ですので、ぜひ、今晩からでも試してみてください。

簡単で時間もかからないので、結果的に効果が薄かったとしても、やってみる価値はゼロではないはずです!

Pocket